一般財団法人日本サイバー犯罪対策センター JC3:Japan Cybercrime Control Center

グローバルIPアドレスを直接割り当てられたPCのセキュリティ対策について

2017年 6月28日


【グローバルIPアドレスが直接割り当てられているかの確認方法】
  1. ① キーボードにある「Windows」キーを押しながら「R」キーを押します。
  2. ② 「ファイル名を指定して実行」(図1)中の「名前」に「cmd」と入力し、「OK」を押します。
  3. ファイル名を指定して実行

    図1:ファイル名を指定して実行

  4. ③ コマンドプロンプト(図2)で「ipconfig」と入力し「Enter」キーを押します。
  5. ipconfig

    図2:ipconfigの入力

  6. ④ IPアドレスを確認します。(図3の赤枠)
      ※コンピュータの構成によって複数あるため、全て確認します。
  7. ipconfig

    図3:IPアドレスの確認

  8. ⑤ 以下のIPアドレス以外でしたら、グローバルIPアドレスになります。
  9. 0.0.0.0 - 0.255.255.255
    10.0.0.0 - 10.255.255.255
    127.0.0.0 - 127.255.255.255
    172.16.0.0 - 172.31.255.255
    192.168.0.0 - 192.168.255.255
    169.254.0.0 - 169.254.255.255
    255.255.255.255
 また、お使いのPCの特定のポートに対して、インターネットから直接アクセス可能かどうかをチェックするサイトもあります。利用規約をご自身でご確認の上、必要に応じてご活用ください。
 例:自診くん(株式会社ラック(https://jisin.lac.co.jp/))

ページの先頭へ戻る